読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーいパパの育児と愉快な家族。明日からイクメン…?

ゆるーく生きるパパと愉快な家族の日常。 妻と3歳の長男と1歳の次男が織りなす家族劇をご紹介。

次男の流血事件

f:id:ruetu:20170416165306j:image

次男がオデコをバックリ切ってしまった土曜日。

 

転んでドアの縁の角にぶつけ流血。

 

叫ぶ妻の声で昼寝から目覚め私も確認しに。

 

 

傷口を見て素人目でも、これは病院のやつだとわかる。

 

車を出して救急へ。

 

次男は流血の影響で顔が血で染まり、慌てふためく両親とドン引きの長男。

ざわつく救急の待合室。

 

幸いにも脳に異常はなく、縫わずにテープで固定して様子見。

 

脳に異常はない。

頭蓋骨も骨折はない。

傷は残る。

縫わない理由は、縫っても綺麗に接合できない。

できても傷は残る。

手術中に痛がり暴れると尚更キレイに縫うことが困難。

最近は医学が進歩し、テープで傷口を固定して、消毒や抗生物質も処方されない。

 

お医者さん「どうされますか?」

 

テープで固定をお願いします。

 

 

私も怪我が多く縫うことがよくありました。

確かに傷は残るものの加齢とともに目立たなくなっていることも事実。

 

なにより縫うための麻酔も痛いし、縫われてる最中も大変だし。

 

なんにせよ脳にダメージがなくて一安心。

 

そんなこんなで今日は長男が幼稚園で使う朝顔を育てるための鉢と土を買いにホームセンターへ。

 

我が家に家庭菜園ブームが到来しそうですw

 

次男の一言

f:id:ruetu:20170413150206j:image

1日頑張って帰宅。

ソファに座ってると子供達が寄ってくる。

 

あー…

幸せってこういうことか…

 

次男が私の靴下を脱がしてくれる。

あー…

部屋着の着替えを手伝ってくれるなんて幸せや…

 

次男「くっせ!!!パパくっせ!!!!」

 

 

あー…

 

 

 

 

 

 

幸せだなぁ…

祝、長男入園式

f:id:ruetu:20170410224449j:image

今日は長男の入園式!

実はここ、私も、私の父母も通った幼稚園。

長男が入園するということは…

今、流行りの三代目!

 

朝からバタバタする妻を尻目にギリギリまで寝る父。

 

あー…

なんてダメな親父なんだ…。

 

長男は友達ができるかな、なんて心配に思う気持ちと、妻も他のお母さん達と仲良くできるかな、なんていらぬ心配をする私。

妻も子供も明らかに私よりコミュニケーション力が高い…

 

そんなこんなで式が始まり、私は後ろの方でお父さん方に混じって次男を抱っこしながらスマホをスタンバイ。

 

時代は変わりましたね…

 

私が子供の頃は、お父さん方がインスタントカメラと大きなビデオを持っていましたが、今ではスマホ1つで記録できるんですから!

 

戦争がテクノロジーを進化させるのか、医療がテクノロジーを進化させているのか…

 

式が始まってすぐ、長男に異変が。

みんな真っ直ぐ前を向いているのに渋い顔をして後ろを見ている。

 

先生が異変に気付き声を掛けてくれるも、みるみる目の周りを赤くし、でも泣かないようにプルプル震えている。

 

こ、これは…

 

5分ほどしてリタイア

妻の元へと促され、式は進んでいく。

 

すると他の子達もチラホラとお母さんのところへ。

 

式は1時間ほどで終了。

 

かくいう私も数年前にパニック障害の一種、広場恐怖症を発症。

ここ最近は症状がでなかったものの、やはり人混みかつ密閉された場所はなかなか厳しいものがあります。。

 

大人の私でもシンドイのだから、4歳の子もシンドイよな…

しかし、大人しく座ってる子が大多数…

 

 

 

 

 

 

 

 

まっ、いっか!!

 

 

 

 

 

式が終わり、組ごとに退出。

園児1人につき両親のどちらかが付き添いで退出。

それ以外は待機。

 

とうぜん、お父さん達が残る。

 

園長先生「時間もありますから、2.3おはなしを…」

 

 

 

 

懐かしい、この感覚。。

 

 

先生のお話って結構胸に突き刺さるんだよなぁ〜と耳を傾ける。

 

 

園長先生「この入園式は組ごとに分かれて親子の集合写真も撮りませんし、入園者のお名前を一人一人呼ぶこともない、とても短い式です。

しかし、4歳児にとっての1時間は果てし無く長い。

それも慣れない環境で、1人で座ってお話を聞きます。

泣き出してしまう子もいました。

しかし、泣いてはいけないのでしょうか?

いつもと違う違和感、不安感、それを上手く口に説明できないから泣いてしまうのは当然のことではないでしょうか?」

 

 

ハッとした。

 

 

 

先生のお話はやはり胸に突き刺さる。

色々と考えさせられた有意義な時間を過ごすことができました。

 

その後、園長先生のお話も終わり退出。

記念撮影をして退園。

 

園長先生のお話を参考に子供と向き合っていこうと痛感した素敵な1日になりました。

 

f:id:ruetu:20170410231217j:image

この粘土めっちゃ懐かしい笑

 

 

 

 

次男、長男を起こす。

f:id:ruetu:20170406102555j:image

今朝の模様。

長男が次男を起こす。

 

ええなぁぁぁぁ!

父ちゃんもこうやって起こされたいなぁぁぁぁぁ!!!

 

これはこれで脇腹に子供の手が刺さって痛いんだけどねw

父ちゃんは相手にされない。

f:id:ruetu:20170404225011j:image

私、絶賛社会の荒波に揉まれ中。

プロジェクトの遂行と会社間の板挟みで疲労困憊。

 

そうだ、子供に癒して貰おう…

 

そんな思い出帰宅。

 

私「おおおおい!!父ちゃんを癒してくれー!!」

長男「いまトミカで忙しいの」

次男「ぎゃーぎゃーぎゃー」

妻「んもう!こんなところにおもちゃ置いて!!」

 

 

世知辛い世の中じゃのぉ…

横浜ズーラシア《長男の誕生日》

f:id:ruetu:20170403001336j:image

今日は長男の誕生日…の前日ということで、横浜ズーラシアに行ってきました。

(土日じゃないと家族で出れない)

 

何年振りの動物園だろう…。

 

動物園って小さくてすぐに終わるイメージだったものの…

 

まぁー広い!

 

ズーラシア恐るべし。

 

我が家のサクサク見るスタイルでも昼ご飯入れて3時間かかりました。

 

f:id:ruetu:20170403001604j:image

正門をくぐって入り、まずは「ゾウ糞ペーパーを作ろう」に出迎えられる。

 

妻「トイレットペーパーってこと?」

私「ゾウのケツ拭いたやつ?」

 

とか話していると列ができている記念撮影コーナーがありました。

スタッフさんのカメラと撮影家族のカメラで撮影してくれます。

撮ってくれたものは秒で写真印刷してくれてお値段1100円。

安い。夢の国より安い。

即決で買いました。

因みに撮影に使えるヘアバンドやハッピーバースデーのプレートも無料貸し出ししてくれます。

 

f:id:ruetu:20170403002427j:image

そして動物コーナー。

まずはゾウ。

巨大に不釣り合いな、つぶらな瞳。

邪悪な大人の目には眩しい程につぶらな瞳をしてらっしゃる。

 

f:id:ruetu:20170403002554j:image

テナガザル。

手長いね、うん、次いこっか。

 

f:id:ruetu:20170403002651j:image

バク。

隣の熱心なお父さんが娘さんに解説してたので耳を澄ませてました。

「バクは夢を食べちゃうんだよ!どうして夢を食べるかというと…ゴニョゴニョ」

「上唇と鼻が繋がっているんだよ。あれは泳ぐ時にゴニョゴニョ」

 

肝心の書きたいところが周囲のノイズに消されて聞こえなかった…w

 

そうそう、ここら辺でフレッシュネスバーガーがあります。

ただ、激混みなのでそこまで空腹でなければオススメしません。

この先にフードのお店はいくつかあるので。

 

そしてフレッシュネスバーガーの横には…

f:id:ruetu:20170403003050j:image

スマトラトラ

トラトラトラってユーロの曲あったなぁ…関係ないか。

フレッシュネスを買いにいく妻を待つ間息子2人と哀愁漂うトラの背中を見ていました。

全然動かない…。

 

f:id:ruetu:20170403003241j:image

メスライオン。

こちらも動かない。

 

f:id:ruetu:20170403003351j:image

 そういえば動物以外にも、綺麗な景色を楽しめました。

なんちゃら高地?

名前忘れましたw

カップルがいっぱいいましたね。

口説いてるのかしらっ!!!

 

f:id:ruetu:20170403003518j:image

 ペンギン。

水族館のイメージだったけど動物園にもいるのね!

これは流石に大阪で見た海遊館のペンギンの方が元気だった印象。

 

f:id:ruetu:20170403003701j:image

うんちです。

色々な動物の排泄写真が展示されてます。

例えばこんなの↓

※閲覧注意

f:id:ruetu:20170403003825j:image

ワイルドな排便です。

私には立ちながら排便はとてもマネできません。

 

 

f:id:ruetu:20170403004108j:image

そういえば各所に銅像が沢山ありました。

皆さん子供を乗せて写真を撮っていて、色々な種類のものがあるので撮影も楽しめます。

 

f:id:ruetu:20170403004232j:image

 猿山。ボス猿はだれなのか…

 

f:id:ruetu:20170403004300j:image

カピバラ

手前にいすぎてよく見えない…

 

f:id:ruetu:20170403004342j:image

広場

 

f:id:ruetu:20170403004415j:image

めちゃ広い。

ここで子供を遊ばせつつ昼食を取る人が多いようです。

子供には天国ですね。

 

f:id:ruetu:20170403004605j:image

シマウマ。

この辺で長男のサクサク感に拍車がかかり出す。

私「シマウマだよー見えるー?」

長男「ほんとだ!シマウマだね!じゃ、次いこっか」

私「お、おう…」

 

 

 f:id:ruetu:20170403004810j:image

私「目の前にヒョウがいるよー」

長男「ほんとだ、ヒョウいるね!じゃ、次いこっか」

 

f:id:ruetu:20170403004909j:image

私「ミーアキャットがいるよー」

長男「ほんとだ、いっぱいいるね。じゃ、次いこっか」

 

一目見て回るスタイルかw

 

f:id:ruetu:20170403005137j:image

メスライオン。

さっきより間近で見れます。

 

f:id:ruetu:20170403005227j:image

名前忘れましたw なんだっけ…

 

f:id:ruetu:20170403005251j:image

キリン

やはり人気の動物は人だかりが凄くて前にいけません。

ベビーカーに乗る次男からすると、

動物に群がる人間の尻しか見えない状態。

いい感じの隙間を見つけて見せたり抱っこしたりで見せていますが…どうやら長男と同じで、

一目見て回るスタイルの模様。

 

地味にキツイのよキミ…

ベビーカー → 抱っこ → ベビーカー のスクワット無間地獄。

 

f:id:ruetu:20170403005628j:image

カラフルな鳥。

見ていた小学達が盛り上がっていました。

 

俺んちの前の電線にもこの鳥いるー!

うちもうちも!黒いやつだよなー!

あの鳥こんな色のやつもいるんだなー!

 

少年たちよ…それはカラスや…w

 

f:id:ruetu:20170403005846j:image

抱き合って寝る猿

 

f:id:ruetu:20170403005916j:image

そんなこんなで歩き疲れた3時間!

 

このボリュームでこの入園料は安い!

※確か大人1000円位

 

動物園なんて…と言っていた私ですが、子供も私も大満足!

正門出口付近にも大きな広場がありました。

年パス5000円だから近隣の人には絶好の場所なんでしょうね!

 

f:id:ruetu:20170403010230j:image

桜も咲いてきてて最高!

日本に生まれて良かった!

 

また来よう。

 

 

子供との時間を優先するって…??

f:id:ruetu:20170401185500j:image

子供のおもちゃで夢中になった結果w

 

平日は仕事のため、土日は子供との時間を優先した方が良いとお取引先の方に助言を頂きました。

 

確かにそうだ、と思うものの子供との時間を大切にするって何をすればいいんだろう?

 

考えてもよくわからないので子供のおもちゃで真剣に遊ぶ位しか出来てません。

 

いやー…

 

それにしてもおもしろいなぁ。

 

 

 

 

 

 

ブロックw